キリン 一番搾り とれたてホップ2018年

今年も来ました”キリン一番搾り とれたてホップ”

毎年秋位に限定販売されるフレッシュなホップを使用した一番搾りです。

歴史は結構古く2004年発売開始で今年15年目だそうです。

岩手県遠野市産のキリン2号と、かいこがねを合わせた”いぶき”を惜しみなく使用しています。

お味のほうは、ホップを乾燥させず、凍結粉砕して使用しているので、苦味より華やかな香りを優先したタイプです。

もともと一番絞りは軽いタイプなので、この華やかな香りとの相性は抜群ですね。

イメージ的には初夏あたりにクピクピ行きたいところですが、ホップの収穫時期の関係でそれは無理なのでしょう。

こいつが通年販売なら、間違いなくマイ・フェバリット・ビールになっていることでしょう。

 

コメント